このエントリーをはてなブックマークに追加
平成23年11月1日中途入社

島袋 貞則

営業2班 / 班長
専門学校を卒業したのち、旅行会社へ入社。そこでは営業として得意先対応として航空券などを届けたり、予約の対応などを。
その後、その旅行会社が倒産になり、急遽友人の親が営むカレー屋さんで働く。その後は運送会社を経験したが、やはり自分が好きだったこともあり旅行会社に転職し、添乗員として勤務。
そんな中、子供の学費を稼がなければならなくなり、沖縄から家族を連れて上京、国産自動車交通へ転職。今では班長を務める。


【休日の過ごし方】
家でのんびり、過ごしているそう。
お子さんも今ではもう社会人になり、自分のことは自分でできる年齢になったのだとか。親として一安心されているそう。
営業2班 / 班長/島袋 貞則
タクシードライバーになり思うこと

タクシードライバーになり思うこと

日々、道路交通法を守ることはもちろんのこと、些細なことでも、会社の看板をのせて走っているという意識を持ち、仕事をしています。

一般車に道を譲ることもそうですし、住宅街で急な子供の飛び出しにも気を付けなければなりません。車内環境に関しては、汚れや匂いなどにも常日頃から気を配っています。

Q:仕事には(さすがにもう)慣れましたか?

そうですね、8年になりますしね。
入社したばかりの時は、道が分からないこともあって不安でしたが、いざ仕事をやってみると、道はある程度、自然と覚えていけるのと、お客様とコミュニケーションが取れれば、何とかなりましたので(笑)
入社時に感じていた不安は、気付いたらいつの間にかなくなっていましたね。
この仕事の喜びと苦労は?

この仕事の喜びと苦労は?

真っ先に思いつくことが、やればやった分、頑張れば頑張った分、お給料に反映されるところでしょうか。
色んなタイプのお客様がいるので、もちろん苦労がないと言ったらウソになりますが。

お客様に言いくるめられて、運賃をいただけなかったこともありましたし。
嫌なこともありますが…。
でも、そもそもどんな仕事でも、良いことばかりではないですしね。

そうそう、お客様の中には芸能人の方もいたりするので、(乗せる時は)びっくりしますよ(笑)

色んなお客様がいる中で、当たり前なのですが、お客様に「ありがとう」「嬉しかった」とお礼を言ってもらえたり、チップをいただいた時などは、やはり単純に嬉しいですね。
繁忙期と閑散期は?

繁忙期と閑散期は?

タクシー業界の繁忙期は、年末や年度末ですね。
逆に閑散期は、2月と8月、GWの間でしょうか。

Q:年末や年度末は解るのですが、なぜGWが「閑散期」なのですか?

GWは、そもそも東京から人がいなくなっちゃいますからね。加えて、やはり皆さん、レジャーにお金を使うのではないでしょうか。なので、GWはこの業界にとっては、閑散期になりますね。

この繁忙期と閑散期の時期が毎年解っているので、自分でもある程度その時期を視野に入れながら、仕事をしています。自由裁量の仕事なので、その当たりもどうするかは自分次第になってくるのですよ。

【補足説明】
タクシー業界の一般的な「繁忙月」は、3月、7月、12月だそう。
3月=歓送迎会などの時期、年度末
7月=ボーナスの時期
12月=忘年会等のイベントが目白押し

(画像は、普段の何気ない社員同士の談笑風景)
この仕事の魅力は?

この仕事の魅力は?

もちろん、この仕事に限らず、どんな仕事も楽ではないですが。

この仕事は営業区域内であれば、どこへでも行けますし、お客様のご要望で遠方に行くことだってある。
浮かれ気分ではなく、毎月お給料をもらうためには、いかに高パフォーマンスするかにかかっています。
それも自分のやり方や工夫、努力次第で。

でも頑張れば頑張った分、しっかりとお給料に反映されることが魅力でしょうか。

ですが、楽な仕事なんて、この世の中どこにもないので、やると決めたからには、言い方は悪いですが、腹をくくって来ないとね。

道を覚えることも大変ですが、それも全部自分の財産になりますので。

(画像は他の班をまとめる長琢磨班長)
入社を検討されている方へ

入社を検討されている方へ

タクシードライバーに向いているのは、当たり前だけど、車の運転が好きな方かな。

それから。
細かい道や知らない道まで入って行くこともあるのですが、そこで新たな発見があったりして。そう考えると、探求心のある方も向いているかな。
あとはオープンな人かな。
色んなお客様と接する仕事でもあるから、ざっくばらんに、誰にでも分け隔てなく接することができる方にはピッタリだね。

みんな最初なんて、何も分からないのは”当たり前”で。
そもそも景色なんて自然と覚えていくし。その覚えたことって財産になるし。
その財産を増やしていけることも素敵だと思うし。

ぜひ未経験の方でもチャレンジしてほしいと思います!

(画像は熊本出身の社員)
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

ドライバー・配送関連に関連する求人票を見る